私、ミステリーが好きなんですけど、中でも東野圭吾さんは好きな作家さんの一人でして、著作はほぼほぼ読んでいます。
多分、本になってないとか、エッセイとかそういうのを抜いたら読んでないのって1、2作くらいだと思うんですよね。


うーん、読んできたもんですなぁ。


さて今日は、そんな私が今まで読んだ中から、好き半分、面白かったから読んでみて!半分くらいの感じで東野圭吾さんの小説をランキングにしてご紹介したいと思います!


※ちなみに、なぜ好きだけじゃないかというと(タイトルは長くなっちゃうから好きにしちゃったけど)私の好みだけだと…うん、ちょっとそれどうなの?みたいな感じのランキングになっちゃうからです(;´∀`)

私の好きな東野圭吾さんの小説ランキング



14位

殺人現場は雲の上

スチュワーデスさんコンビが謎を解決していく作品です。

はい!私の好み!
多分この作品を選ぶ方はあんまりいないと思いますね。
というか数ある東野さんの作品の中からこの作品を選んでるの私くらいじゃないかな?っていう作品(;´∀`)

でも、私こういう軽いタッチの作品好きなんですよねぇ。


13位

超・殺人事件 推理作家の苦悩

笑えるブラックな短編集です。

はいはい!これも私好み!
私、この作品の中の超税金対策殺人事件が大好きでして。

定期的に読み返してます笑


12位

真夏の方程式

この作品映画もめっちゃ良かったんですよねぇ。


11位

名探偵の掟

昔読んだ時より、ミステリーをそこそこ読んだ時に読み返した時の方がより面白く感じた作品でしたな。


10位

秘密

スキー事故で娘の身体に妻の魂が宿ってしまったというお話。


私にとって、初東野作品で東野さんの作品をひたすら読み漁るきっかけになった作品です。

ラストのインパクトが凄かったです!


9位

時生

泣けて切なくもなるけど、気持ちが温かくなる作品でした!
この作品はわりと万人が面白いと思える作品だと思います。


8位

仮面山荘殺人事件

ミステリー好きなら読んでおきたい、そんな一冊でした。


7位

沈黙のパレード

沈黙のパレードはね、読み応えがあって面白かったです!

何だか私しゃこの作品、東野さんの手の平で転がされてるような気持ちになりましたね(´・ω・`)
さすがだとしか言えませんでしたよ。

いやね、沈黙のパレードって刊行されたのが2018年なわけですよ。
なんか東野さんってずーっと面白くて凄いなぁって。
改めてこの作品読んで思いましてねぇ。

と、そんな私感心しきりの沈黙のパレードでした。


あ、そうだそうだ後、私この作品タイトルも好きなんですよね。
内容にも沿ってるし、相反する言葉っていうんですか?
かっこいい組み合わせだなぁと思いました!


6位

ナミヤ雑貨店の奇蹟

過去に、どんな悩みも解決してくれるという事で評判だったナミヤ雑貨店とある児童養護施設をめぐる奇蹟の物語。


これはもうね!
ひたすら温かな物語でしたねぇ(´;ω;`)
泣けました。


5位

マスカレードホテル

ホテルマンに扮した刑事が潜入捜査をするお話。


刑事としてホテルマンとして成長していく新田の姿も良かったですし、その新田と指導係の山岸のぶつかり合いながらも協力し合う様子も面白かったです。

ホテルの裏側も知れたしね!


こういうこれぞエンタメ!って作品、私好きなんですよねぇ。


4位

白夜行

東野さんの作品の中でもとても人気がある一冊です。

ページをめくる手が止まらなくなり、一気に読んでしまいました。


3位

容疑者Xの献身

天才数学者でありながら不遇な日日を送っていた高校教師の石神は、一人娘と暮らす隣人の靖子に秘かな想いを寄せていた。彼女たちが前夫を殺害したことを知った彼は、二人を救うため完全犯罪を企てる。だが皮肉にも、石神のかつての親友である物理学者の湯川学が、その謎に挑むことになる。


やっぱりラスト!真相の衝撃が凄かったです。

2位

悪意

人気作家・日高邦彦が仕事場で殺された。第一発見者は、妻の理恵と被害者の幼なじみである野々口修。犯行現場に赴いた刑事・加賀恭一郎の推理、逮捕された犯人が決して語らない動機とは。


なるほどなぁと思った作品。
自分の好みを抜いたらこの作品が一番かな!って思うくらいです。


1位

新参者


日本橋の片隅で一人の女性が絞殺された。着任したばかりの刑事・加賀恭一郎の前に立ちはだかるのは人情という謎。


はいはい1位ですね!1位はこれ!

捜査の過程で出会った人々と加賀刑事のやり取りに心が温かくなる作品です。

読んだ当時、なんて温かくて見事な作品なんだ、これからも東野さんの作品を読み続けようと強く思った一冊です。

多分ですね、これからどれだけ面白い作品が出ようと私の中ではこの作品が1位であり続けると思います。
それだけ印象的な作品でした。

最後に



いやいやしかし難しいですね。
他にも入れたい作品があったんですがねぇ(;´∀`)
宿命とか、分身とか片想いもいいですし、○笑小説シリーズも好きだし、あ!十字屋敷のピエロもねぇ。入れたかったなぁ。