今日は、高田崇史さん原作千葉千波の事件日記シリーズをご紹介したいと思います!

千葉千波の事件日記シリーズ作品リスト

試験に出るパズル 
千葉千波の事件日記

試験に敗けない密室 
千葉千波の事件日記

試験に出ないパズル 
千葉千波の事件日記

パズル自由自在 
千葉千波の事件日記

化けて出る 
千葉千波の怪奇日記

千葉千波の事件日記シリーズとは



千葉千波の事件日記シリーズとは眉目秀麗、頭脳明晰の天才高校生千葉千波くんが、いとこのぴいくん(八丁堀)、ぴいくんの浪人生仲間の饗庭慎之介たちとともに謎を解いていくミステリー小説です。


いやー私、このシリーズ大好きで、ずーっと1記事で紹介したいなと思ってたんですよね。
えぇ、たいしたことは書けませんがね!
それでも、紹介したかったので書いてみます!

登場人物



まずは、登場人物をご紹介!


千葉千波くん

このシリーズの探偵役。
成績優秀で、イケメン、お金持ちで性格も良いという非の打ち所のない男子高校生。

ぴいくん(八丁堀)

このシリーズの語り手。
千波くんのいとこ。
本名不明。


饗庭慎之介

ぴいくんの浪人仲間。


と、主にこの3人で行動して、謎に挑んでいきます。

私好みのほのぼの感



私は、まぁミステリーならグロかろうが暗かろうが何でも読むんですが、基本的には明るいほのぼのしたミステリーが好きなのです。
なので、この作品は私にはもうたまらない!ってほど私好みなほのぼの感なんです。
そして、それに加えゆるっとおかしな感じ。
これは、語り手のぴいくんのおかげでもあるんですがねー。
読んでいてとても楽しい作品です。

論理パズルが楽しいよ!



このシリーズ、千波くんが作中で出題してくれる論理パズルも魅力的なんですよね。


私はこういう機会でもないと、論理パズルなんてものに触れるような人間じゃないので楽しかったです(*´∀`)
解けるかどうかはさておきね!(;´∀`)

シリーズ通しての謎、ぴいくんの本名を当ててみよう!



このシリーズのもう一つの面白いところが、ぴいくんの本名が明かされておらず、作中でヒントが出されていて名前を当てられるようになっているところです。


こういう遊び心って楽しいですよね。


え?私は、当てられたかって?(*´∀`)


はい!…私は、ネットで正解を知りました!(;´∀`)
わからないんですもん!( ;∀;)

最後に



ほのぼの楽しい作品が好きな方ならツボにハマる作品だと思いますので、興味がある方は第1作目「試験に出るパズル」から是非読んでみて下さいね!


それでは!