伊岡さんっていうと昔ね、新聞だったかなぁ?ちょっとよく覚えてないんですけど、代償が紹介されてたのを読んでずっと気になってたんですよ。


でも、別作品は読んだものの代償は読めないまま月日は流れ…。


で、本屋に行った時に、いい加減代償読んでおきたいなぁと手に取ったんですけど…けども!なんとなくその時は平台にあったこっちに惹かれちゃって。


なんかあらすじ見ると、ちょっとどろどろしてそうで、その時はそういうのが読みたい気分だったんですよね。


ちなみにどんなお話かというと、妻が主人公の上司を殺しちゃったっていうお話です。


感想

面白かったです!
ちょびちょび読もうと思ったんですが、先が気になって無理でした笑


読んでみるとドロドロってより、家族の物語なんだなぁという印象でした。
家族って難しいなぁ…と。


それとミステリー部分!
私の予想外で良かったです。
最初こういう感じかなぁ?と思ってたのが、読んでくとあれ?違うのかぁって( ´∀`)
いやまぁ、私が見破れることってほぼほぼないけどね!(;´∀`)


代償もドラマ化されていましたが、この作品も、もしかするとドラマ化されたりってこともあるかもなぁって感じがしました!( ´∀`)