もう7巻出ちゃってて今更ですが、1日外出録ハンチョウ6巻を読んだので感想です!

1日外出録ハンチョウ 6巻の感想


第40話

漫画談義に花を咲かせるみんなの巻。
宮本どっから参加してるのw

いやしかしホント漫画には頑張って欲しいね!


第41話

コナンw

沼川いい人だなぁ。
自分はそんなところにいるのに、人の幸せを喜べる人って素敵だなぁと思います。

ところで気になるのが小田切のフォルダ。
一体どんな思い出が!?


第42話

くっ…!!楽しそうなことやってんじゃねーか!!
参加したい!!
だけどなんで地上なのかな?
この後買い出しに行くから?

しかし、帝愛に警戒されるほどのブルボン。
私もほとんどのお菓子を子供の頃食べたことがありますからねぇ。

ちなみに私は、エリーゼが大好きだった!!!

特にエリーゼのホワイトね!!!

いやね、チョコには悪いんですけと柿ピー比率の柿でいいくらいホワイトが好き!


第43話

貝類 甲殻類w
それは地下だからっ!?
地下だからなの!?(現金もあったけど)
いや、地上も微妙だったか!


第44話

ヤバいわぁ。
こんなんやりたくなっちゃうわぁ。

焼きそばってあんなふうに食べるやり方もあるのねぇ。
はーなるほどねぇ。

トマトジュースはめちゃくちゃ気持ちわかりますね。
私もヒドい食事の時、とりあえず納豆食べたりするもんねぇ。

でも、ここまできたら炭酸でいってほしいそんな気持ちもありましたねぇ!

私も近いうちこれやろう!!


第45話

私、飲まないからこういうの気持ちがよくわからないけど、楽しそうでよいね!
大槻は上品で良いなぁ。


第46話

宮本運転大変だなぁ…と思ったんですけど、これ仕事なんだね!?(;´∀`)

宮本ブルボンドラフト会議といい、なんか遊びみたいな仕事ばっかりに見えるなぁw


第47話

はーとにかく楽しそうでいいですねぇ。
青春つー感じがするねぇ。
地上にいる私より断然充実した暮らしw


という訳で以上1日外出録ハンチョウ6巻の感想でした!


それではまた!




7巻の感想はこちらから