はい!こんにちは!

今日は、私が今まで見た中から、特に面白い!と思ったおすすめのドラマをご紹介したいと思います!


おすすめのドラマ



古畑任三郎


倒叙型の刑事ドラマです。
個性的なキャラ、ゲストの豪華さ、事件解決に至るまでの面白さ。
もう大好きで大好きで何度見た事か。


一度見たら古畑の魅力にハマる事間違いなしですよ。


やまとなでしこ


世の中お金が全て、と考える貧乏な家庭出身の神野桜子と魚屋さんの中原欧介が織り成すラブコメディ。


王道恋愛モノとして、お見事としか言いようがない素晴らしい出来のドラマです。



アットホーム・ダッド


リストラされ、主夫をする事になってしまった男の奮闘物語。


もうこれも本当に大好きで、再放送される度に録画して見てます。

何というか見ていて微笑ましいドラマです。



白い巨塔(唐沢さん版)


医学界の腐敗や権力闘争を描いたドラマです。


いやもうこの作品はねぇ、本当にめちゃくちゃ面白いんですよ。 


私は凄い好きで、見かける度にやっぱり面白いなぁってなって、んで、面白いからみんな見て!って気持ちになっちゃうくらいの作品です。

個人的ベスト1かもですね。(*´∀`)


相棒


警視庁内の窓際部署、特命係に所属している変人杉下右京が部下と共に事件を解決する物語。


キャラの良さと脚本のクオリティの高さが魅力的な作品です。


デート ~恋とはどんなものかしら~


理系女子の藪下依子とニート…じゃなかった高等遊民、谷口巧の一風変わったラブコメディ。


依子と巧のキャラが本当に秀逸です。
面白過ぎました(^^)


主要キャラみんなが何だかんだ優しい人柄だったのも良かったですね。
温かい気持ちになれるドラマです。


救命病棟24時 第2シリーズ


救命救急センターを舞台にしたドラマです。

私は第2シリーズが一番好き!
(2と3しか見てないんですけども…(;´∀`)

2は、シリアス部分と医局でのほのぼの感がちょうど良くて。
チームワークが良かったのも素敵でした。


孤独のグルメ

雑貨輸入商を営む井之頭五郎が、ご飯を食べる様子を描いた作品です。


とにかくご飯が美味しそうなのと、ひたすらほのぼのしてるのが良いです。


独特の独白もたまりませんし、このドラマを見ていると本気でお腹が減ります。


BORDER

死者と対話が出来る能力を身につけた刑事、石川安吾が難事件に挑む物語。


死者と対話が出来る石川は、犯人に容易く行き着くんです。
でも、証拠がない為に逮捕出来ない…。
そのジレンマを抱える石川の苦悩や暴走が見所です。


小栗さんの繊細な演技は心に残るものがありました!


99.9‐刑事専門弁護士‐


刑事専門弁護士が逆転不可能と思われる刑事事件に挑む姿を描いたドラマです。


コミカルさもあって、でも締めるべきところはちゃんと締めて。


スカッと見終われる楽しいドラマです。


眠れる森

この作品は、とにかく先が気になってたまらなかったっていうドラマですね!
面白かったです!


ドクターX ~外科医・大門未知子~

失敗しないフリーランスの天才外科医、大門未知子の物語です。


型が決まってるドラマなので飽きそうなものなのですが、気づいたら全シリーズ視聴していました。
いやーこの飽きっぽい私が、よく途中で面倒になったりせず見てきたなぁと自分でもちょっと驚いています。


やっぱりこのドラマの良いところは安心感と気持ち良さですね。
それと、大門のどんな難しい病気でも諦めない姿勢は元気が出ます。


見始めるとついつい最後まで見てしまうそんなドラマです。


JIN-仁-

幕末の江戸時代にタイムスリップしてしまった脳外科医の南方仁が病人の命を救う為に奮闘する姿を描いたドラマです。


江戸時代で医療器具も薬も満足にない中、現代の知識を駆使して現状を打開していく様子が面白かったです。
役者さんもみなさん良かったです。


マルモのおきて

毎度心が洗われるなぁ( ;∀;)と思いながら見てました。


お人好しのマルモ、健気で可愛い子供たち、3人を支えてくれる周囲の人々に犬のムック。
みんな優しい人たちばっかりで、ほのぼのします。
温かい気持ちなれるドラマです。


アンナチュラル

日本に新設された不自然死究明研究所(UDIラボ)を舞台にした法医学ミステリーです!


この作品は本当にスゴくスゴく良かったです。
ミステリーとしても面白かったですし、人間ドラマの部分もスゴく良くて、泣いてしまうこともありました。
感情を揺さぶられるドラマでした。


黒革の手帖

私が見たのは米倉さん版なのですが、とにかく米倉さんがかっこ良かった!
お話も面白かったです。


ビギナー

弁護士や検事、裁判官ではなく、その卵の司法修習生たちの物語っていうのが珍しくて良かったです!


下町ロケット

佃社長の人柄ともの作りへの情熱にグッとくるドラマです。

ちなみに管理人は神谷先生が好きで、登場するとテンションがあがります!


HERO

中卒の検事、久利生公平の活躍を描いた作品です。

ひょうひょうとしながらも、正義感が強い久利生がかっこいいです。
事務官の雨宮との関係も気になりどころ。

捜査の様子や、個性的な周りのキャラのやり取りも楽しい作品でした。


Dr.コトー診療所

東京の大学病院からやってきた外科医の五島健助が離島での医療活動に奮闘する姿を描いた物語です。

もう感動感動のドラマでした。
私は、再放送で見たんですが、見終えてから漫画も買ってしまいました。


結婚できない男

主人公のちょっとクセのある桑野と周囲の人々のやり取りが何とも面白い作品です!

私、こういう特別派手なことが起きる訳でもないのに、最後まで見させてしまうドラマって感心しちゃうんですよねぇ。

肩の凝らないリラックスしながら見ることが出来るドラマです。


きのう何食べた?

ゲイカップルの弁護士シロさんと美容師ケンジのおうちご飯の様子を描いた作品です。

思いやりに溢れた二人の生活に癒されます。
料理も美味しそうで、何度も見返したくなるそんなドラマです。

ベスト5を選ぶなら?



ちなみにもしこの中からベスト5を選ぶなら?と問われたらですね、私は


白い巨塔
やまとなでしこ
アットホーム・ダッド
アンナチュラル
古畑任三郎

かな!

白い巨塔は上でも書きましたけど、ベスト1かもってくらい本当に面白いんですわ。
うん、面白いとしか言えないのよこの作品。


やまとなでしこはね、再放送で見た時視聴率高かったわけあるなぁって思うくらい面白くてね。

個人的には真っ直ぐでロマンチックな恋愛ものって感じがいいんだなぁ。


アットホーム・ダッドはね、なんかとにかく私のツボなんですよねぇ。
ほのぼの感がたまらないのかなぁ。


アンナチュラルは、近年ナンバーワンですな。


古畑はねぇ。
私、元々ミステリー小説が好きで。
で、まぁミステリーならどんなのでも好きなんですけど、基本的には明るいのを好むところがありましてね。
古畑はコメディ感も素敵じゃないですか。
そこがポイント高いんですよねぇ。

おわりに



以上私が面白い!と思ったおすすめのドラマでした。

それでは!